株で稼ぐプロのテクニック

「株は稼げる」と近年注目を集めていますが、本当に稼げるのか?株で大成功しているプロと失敗をして大損する人の違いはなにか?当サイトではプロの株投資のテクニックをご紹介します。株で稼ぎたいと思うなら稼いでいる人からまずは学びましょう。

株で稼ぐプロのテクニック

株式投資!ショウエイ株価を27日価格から読む!

証券コード7839ショウエイは、バイク用ヘルメット製造世界シェアトップの企業です。
ショウエイの株価推移を見てみると、20012年末から大きく値を上げており、アベノミクス効果による株価の底上げとなっていることが分かります。
2007年の1350円での上場から2008年の2190円の高値を境に同年年末には価格を一気に下げ、その後の民主党政権下でもみ合いの中、2012年解散前には410円と安値を付けました。
この企業の強みでもあるバイク用ヘルメットの販売シェア首位であることや世界最高水準の安全性能など、さらに軍需用ヘルメットの販売好調で、直近2年の収益も好調なことから今後の株価推移で大きな期待が持たれます。
さらに、ショウエイ株価の下支えとなるのが、およそ74億円の利益剰余金を社で保有し、金融機関からの借り入れゼロであることや自己資本比率77.5%であることもショウエイ株価の今後に期待できる要因です。
ショウエイ株価は7月27日の寄付きで2309円でスタートし、もみ合いのまま29日の寄付きで2360円を高値に8月4日のおよそ1週間後には、267円も大きく値を下げています。
7月に入り順当に値を上げてきたショウエイ株価は27日の出来高39800株2342円を転換点として、折り返すかたちとなりました。
27日から出来高がそれまでよりも大きく上下する傾向が伺え、市場でのトレンドが高く、今後ショウエイ株価の大きな価格上昇も期待が高まります。
ただし、北米や欧州での市場で円安進行の効果が大きく、今後、円高となると収益率悪化となることや、海外市場での売り上げが多いショウエイでは、現在株価が直近2年で高値圏であることからファンダメンタルズ等の外部要因が株価下落のリスクを大きく含むことも十分あり得ることです。